下痢をしてもさほど気にしない人が多いと思いますが、下痢のしすぎは体にとって良くありません。

ただの下痢だと思うかもしれませんが、下痢が続くと腸内の悪玉菌が増え、さらに下痢をしやすくなるだけでなく、様々な病気や症状を引き起こします。

悪玉菌が増えることで起こる病気や症状

  • 病気にかかりやすくなる
  • 肌荒れ
  • 口臭・体臭の増加
  • ガン
  • 精神状態の不安定(うつ)

人間の免疫細胞の7割が腸で作られていますが、悪玉菌が増えることでこの免疫細胞が弱くなり、病気になりやすくなったり、様々な症状が現れます。

最も多いのが免疫力の低下による風邪やアレルギー症状です。便秘を解消すると肌荒れやニキビが治ることが多いですが、これは腸内の免疫機能が回復したからです。

下痢も便秘と同じように悪玉菌を増やし、肌荒れや風邪、花粉症やアトピーなどのアレルギー症状が出やすくなります。また、腸の病気やガンの原因にもなると言われています。

悪玉菌は発がん性物質を活性化させる働きを持っているため、健康な人よりもガンのリスクが高まります。それだけでなく、ポリープなど腸の病気全般のリスクが増加します。

下痢で精神状態が不安定になる

自律神経失調症や鬱など、精神状態が不安定になると下痢症状が現れるのはよく知られていますが、逆もあります。下痢のせいで精神状態が不安定になります。

脳と腸は繋がっています。その証拠に、緊張したりストレスが溜まったりすると、下痢や便秘など、お腹に症状が現れることが多いです。これを脳腸相関といいます。

脳腸相関は一方通行ではありません。脳にストレスがかかると下痢をするように、腸が不調だと脳にも影響が出ます。

下痢で腸内の悪玉菌が増えると、セロトニンという「幸せホルモン」がうまく分泌されなくなり、情緒不安定やうつ、不安感といった症状が現れます。

下痢と悪化を繰り返す

これらの症状は、腸内細菌のバランスが崩れたことが原因です。下痢や便秘で悪玉菌が増え、免疫細胞が弱くなり、あらゆる病気やアレルギー、ストレスに弱くなります。

食べ過ぎや一時的なストレスによる一過性の下痢であればさほど心配する必要はありませんが、普段から下痢しやすかったり、毎日のように下痢をしている場合は注意したほうが良いでしょう。

下痢をし過ぎると、腸内環境はどんどん悪化していき、他の症状を引き起こします。その症状が引き金となってまた下痢が悪化し、新たな症状が出る、というように、次第に拡大していきます。

人物1_泣く

私も時間と共に症状は悪化しました。最初は便意が近い程度でしたが、だんだんと下痢の回数が増え、最終的には毎回下痢か軟便でした。普通の便が出る日の方が少なかったです。

他にも、自律神経失調症の症状(体がムズムズしたり、めまいがしたり)も現れるようになりました。

下痢をしすぎると良くないのは病気だけではありません。便意が我慢できなくなり、漏らしてしまうこともあります。下痢はほとんど力まずに出てくるため、肛門括約筋が弱くなり、引き締める力が衰えます。

下痢を改善すれば症状も改善する

下痢と他の症状が気になる場合、下痢を改善することでその症状も改善する可能性があります。特に、上記で挙げた症状については腸の調子と密接に関わっている部分が大きいため、下痢とともに改善する可能性は高くなります。

便意は自律神経で管理されているので、自律神経が乱れると下痢になりますし、下痢になると自律神経が乱れます。この状態が続くと自律神経失調症になり、ここでは紹介しきれないほどたくさんの症状が現れます。

私は自律神経失調症と診断されましたが、症状は日によって変わります。先ほど少し書きましたが、体中がムズムズしたり、めまい、耳鳴りや顎関節症、冷や汗などが起こります。その他にも数えきれないほどの症状が出ます。

下痢の改善で最も近道なのはストレスを無くすことと、乳酸菌を摂取することです。

健康な人であれば予防目的で乳酸菌が多い食べ物や乳酸菌飲料でもOKなのですが、下痢が続く場合はそれでは足りません。乳酸菌をたくさん摂取できるのはサプリメントです。

クリニックでサプリメントの摂取を指導しているところも多く、手軽に沢山摂取できるのでオススメされています。

サプリメントの摂取とともに行うと良いのが食物繊維の摂取です。まずはこの2つを試してみて、体調の変化をチェックしてみてください。

善玉菌を増やして下痢を改善する

慢性的な下痢の主な原因は、ストレスや生活習慣の乱れによって起きた腸内バランスの悪化です。下痢を改善するには、腸内環境の改善が欠かせません。

乳酸菌は善玉菌のエサになり、悪玉菌を抑制します。普段からストレスを感じていたり、通勤や通学途中でゴロゴロ、トイレを探すのが日課になっているという人は、乳酸菌を始めてみましょう。

乳酸菌は毎日続けないと意味がありません。ヨーグルトを買ってもすぐに食べ忘れてしまったり、買い忘れてしまう人はサプリメントがおすすめです。